【実践事例】

マルチメディアDAISY図書は、 障害のある人への読書支援に有効であるといわれています。 しかし、まだ児童書は数が少ないこともあり、教育現場への周知はこれからです。

そこで、伊藤忠記念財団は、有志の特別支援学校に 配布作品の利用研究を進めて頂き、その成果を発表し普及を目指すことにしました。 ここに記載したものは、2013年版「わいわい文庫」 と同時に配布したものです。

子どもたちは、やりがいのある課題を達成したとき、最高の笑顔を見せてくれます。

一冊の本を読み通すことは、子どもたちが言葉や知識を身につけるとともに、 達成感=小さな成功体験となるはずです。私たちはささやかですが、 これまで障害のために読書をあきらめていた子どもたち自身が、 小さな成功体験を積み重ねることで自信を得、 より豊かな人生を歩んでいく一助となるように努めてまいります。

PDF文書

視覚支援校における実践事例

PDF文書
東京都立久我山青光学園視覚障害教育部門

自分で読みたい本を選択できることは読書の大きな喜び

聴覚支援校における実践事例

PDF文書
兵庫県立姫路聴覚特別支援学校

プリント教材を使いながら読み聞かせの教材として活用

肢体不自由校における実践事例

PDF文書
東京都立八王子東特別支援学校

90分のスクールバス通学を自由な読書の時間に

「アイポッドのつかいかた」

PDF文書
横浜市立上菅田特別支援学校

いろいろな姿勢で楽しめるマルチメディアDAISY図書

病弱特別支援学級院内学級)における実践事例

PDF文書
東京都立光明特別支援学校そよ風分教室

スペースや衛生面の問題があるベッドサイドでの授業ではiPadが有効

知的支援校における実践事例

PDF文書
京都府立南山城支援学校

マルチメディアDAISY図書を音読などの指導に活用できる可能性を探る

PDF文書
鳥取大学附属特別支援学校

知的な遅れがある子どもたちにも文化や情報を保障していきたい

PDF文書
三重大学教育学部附属特別支援学校

高等部卒業後のより豊かな生活を願って

特別支援学級における実践事例

PDF文書
安来市立赤江小学校

読みの困難を抱えた子どもへの図書館での活用

その他

PDF文書
PDF文書
利用調査報告

島根県全特別支援学校調査結果

大阪市立中央図書館などでのモニタリング調査結果

調査結果にみるマルチメディアDAISY図書利用の現状と課題【専修大学文学部准教授 野口武悟】

PDF文書

わいわい文庫活用術1(2013年)

わいわい文庫活用術1を見る

わいわい文庫活用術2(2014年)

わいわい文庫活用術2を見る

わいわい文庫活用術3(2015年)

わいわい文庫活用術3を見る


わいわい文庫活用術4(2016年)

わいわい文庫活用術4を見る

わいわい文庫活用術5(2017年)

わいわい文庫活用術5を見る

わいわい文庫活用術6(2018年)

わいわい文庫活用術6を見る


adobe reader ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」が必要となります。
Adobe Readerをお持ちでない方はこちらよりダウンロードしてください。

東日本大震災読書支援 寄付のお願い