子ども文庫助成事業・文庫のひろば

受領団体紹介 関東エリア

茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県

茨城県

子どもの本購入費助成

境町朗読ボランティアすばる

活動場所 茨城県猿島郡
受領年度 2018
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 小学校、特別支援学校
紹介文 小学校全5校の他、支援学校、老人福祉施設で読み聞かせを行っている。障害児向けにおはなしのCDを作成・提供も行っている。
境町朗読ボランティアすばる画像

おはなしキラキラ

活動場所 茨城県土浦市
受領年度 2019
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 公民館/地域センター、図書館、その他(介護施設等)
紹介文 定期的に図書館、生涯学習センターにておはなし会をしており、小学生や、多数の親子連れが参加。介護施設、障害児施設等にも伺う。
おはなしキラキラ画像

ページの先頭へ戻る

栃木県

子どもの本購入費助成

びいどろや

活動場所 栃木県塩谷郡
受領年度 2017
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 小学校、幼稚園/保育園、公民館/地域センター
紹介文 小学校や保育園、図書館等でおはなし会を実施。学生ボランティア育成にも力を入れ、活動は地域交流の核となっている。
びいどろや画像

アトリエびっき(子ども食堂 森のこびと)

活動場所 栃木県鹿沼市
受領年度 2018
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 子ども食堂
紹介文 毎週月曜日に開催する子ども食堂で、おはなし会を実施。また、食堂の一角に本棚を置き、本を手にとれる環境を整備している。

おはなしボランティア養成講座修了生の会

活動場所 栃木県小山市
受領年度 2018
主な活動方法 おはなしグループ
主な活動先 小学校、中学校、学童クラブ、コミュニティーセンター
紹介文 52名の会員が、市内及び近隣市町の小中学校、図書館等でおはなし会を実施。素話の養成講座を開き、後進の育成にも努めている。

壬生町子育て支援グループ「ポケット」

活動場所 栃木県下都賀郡
受領年度 2019
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 小学校、公民館/地域センター、その他(児童館)
紹介文 町内小学校で朝の読み聞かせを毎週月曜日と水曜日に行っている。また、子育て講座でも必ず読み聞かせを行っている。
壬生町子育て支援グループ「ポケット」画像

きらめき~煌~

活動場所 栃木県栃木市
受領年度 2019
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 小学校、中学校、公民館/地域センター、その他(特別支援学校)
紹介文 地域で子どもたちを育てようという主旨の下、集まった仲間たち。地域の各所で読み聞かせを行い、多くの方たちにお話を届けている。

しもつけブックベリー

活動場所 栃木県下野市
受領年度 2019
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 小学校、幼稚園/保育園、図書館、その他(学童保育)
紹介文 保育園、学校学童保育等で読み聞かせ活動をしている。月1度指導者を迎えての勉強会の他、年1回、外部講師の特別講演会を開催。

かんの文庫

活動場所 栃木県宇都宮市
受領年度 2020
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 小学校、保育園、自宅、図書館、発達支援施設
紹介文 毎月の保育園でのお話会後に文庫に集まり次回の選書をします。今は月1回のZOOMでの絵本や語りの勉強会をしています。

子どもの本100冊助成

一芸舘

活動場所 栃木県宇都宮市
受領年度 2018 小学生低学年図書セット
主な活動方法 地域文庫

さくら親子の会

活動場所 栃木県鹿沼市
受領年度 2020 小学生低学年図書セット
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 幼稚園/保育園、自宅、図書館
紹介文 親子のふれあいとして読書で子供と向きあい愛情を深め絆を育みたく自宅を開放して読み聞かせ、その後手作りのおやつなど親子クッキングをしています。

ページの先頭へ戻る

群馬県

子どもの本購入費助成

かたぐるまぶんこ

活動場所 群馬県太田市
受領年度 2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 小学校、公民館/地域センター
紹介文 本の貸出しと親子わらべうたを毎週定期的に、小学生むけおはなし会を月2回実施。「おはなしとわらべうた便り」を年4回発行。
かたぐるまぶんこ

子どもの本100冊助成

うたとおはなしの広場 ハーモニー

活動場所 群馬県前橋市
受領年度 2018 小学生低学年図書セット
主な活動方法 読み聞かせグループ

ページの先頭へ戻る

埼玉県

子どもの本購入費助成

読書ボランティア連絡会

活動場所 埼玉県草加市
受領年度 2017
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 小学校、幼稚園/保育園、公民館、文庫(おやこハウス)
紹介文 地元読み聞かせグループの中心として、絵本の紹介、読み聞かせ実践の他、講座は一般にも開放し、本の魅力を伝えている。
読書ボランティア連絡会画像

ジュニアボランティアグループ はっぴぃー

活動場所 埼玉県所沢市
受領年度 2019
主な活動方法 人形劇グループ
主な活動先 公民館/地域センター、その他(児童館)
紹介文 小学生のメンバーを中心に人形劇、読み聞かせ等、乳幼児から高齢者までを対象に笑顔を届けるボランティア活動をしている。

WILLおかべ ぴょんぴょんブッククラブ

活動場所 埼玉県深谷市
受領年度 2019
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 公民館、その他(学童保育室)
紹介文 主に5つの学童保育室で毎月の読み聞かせと、夏休みなどの長期休暇中には、竹細工や昔の遊びの伝承に触れる時間も設けている。

風渡野文庫

活動場所 埼玉県さいたま市
受領年度 2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 自宅
紹介文 本の貸出、1人1人の子どもの好みや読書歴を知って、本を紹介。お話会(コロナ終息後)。大人の読書会、絵本の勉強会開催。
風渡野文庫

チームひだまり

活動場所 埼玉県川越市
受領年度 2020
主な活動方法 おはなしグループ
主な活動先 コミュニティカフェ
紹介文 コミュニティカフェで子育てサロンを毎週開き、遊びとお話で心をほぐし、ママと乳幼児が地域になじむ居場所をつくっています。
関連リンク 公式サイトはこちらから
チームひだまり

おはなしの輪

活動場所 埼玉県さいたま市
受領年度 2020
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 小学校、公民館/地域センター、図書館
紹介文 さいたま市の小学校・図書館などで読み聞かせボランティアをしている人たちの、情報交換や交流や勉強会を行うグループです。
関連リンク フェイスブックはこちらから
おはなしの輪

病院・施設子ども読書活動費助成

読書アドバイザークラブ 読書ボランティアグループ Jらっく文庫

活動場所 埼玉県所沢市
受領年度 2018
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 病院
紹介文 小児病棟の入院患者に対し、ベッドサイドでの読み聞かせや移動図書貸出サービス、眼科病棟での朗読を行っている。

おはなしグループ「ゆう」

活動場所 埼玉県春日部市
受領年度 2020
主な活動方法 おはなしグループ
主な活動先 児童養護施設
紹介文 毎月、児童養護施設「子供の町」でおはなし会を実施。施設内に小文庫「こまち文庫」も開設している。会議・リハーサル等の拠点は千葉県野田市。
おはなしグループゆう

子どもの本100冊助成

ふじみおはなし会

活動場所 埼玉県狭山市
受領年度 2019 小学生低学年図書セット
主な活動方法 読み聞かせグループ

子ども文庫 なっちゃんの本棚

活動場所 埼玉県志木市
受領年度 2019 小学生低学年図書セット
主な活動方法 地域文庫

ページの先頭へ戻る

千葉県

子どもの本購入費助成

ゆか下文庫 いわい

活動場所 千葉県南房総市
受領年度 2017
主な活動方法 文庫
主な活動先 自宅、幼稚園/保育園、図書館
紹介文 船橋市で28年間運営してきた家庭文庫に加え、移り住んだ南房総市の自宅でも開設。新地域でも多くのおはなし会依頼がある。
ゆか下文庫 いわい画像

おはなし♪すきっぷ♪

活動場所 千葉県勝浦市
受領年度 2018
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 小学校、幼稚園/保育園、子ども館
紹介文 市に登録する唯一のおはなし団体。小学校5校をはじめ、乳幼児施設、高齢者施設等で年間150回以上おはなし会を実施している。

長生村読み聞かせボランティア くりくりブック

活動場所 千葉県長生郡
受領年度 2019
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 小学校、保育園、公民館/地域センター
紹介文 18年前から村の文化会館、小学校、保育所で読み聞かせを行い、学年別年齢別に絵本や紙芝居、大型絵本、人形劇等を組み合わせている。
長生村読み聞かせボランティア くりくりブック画像

子どもの本100冊助成

きりん文庫

活動場所 千葉県千葉市
受領年度 2017 小学生低学年図書セット
主な活動方法 家庭文庫

やかまし村文庫

活動場所 千葉県船橋市
受領年度 2017 小学生低学年図書セット
主な活動方法 家庭文庫

蔵の図書館

活動場所 千葉県四街道市
受領年度 2018 小学生中学年図書セット
主な活動方法 地域文庫

子ども文庫功労賞

みどり文庫 細谷みどりさん

活動場所 千葉県千葉市
受領年度 2017
主な活動方法 家庭文庫
主な活動先 小学校、中学校、高等学校、保育所、公民館/地域センター
紹介文 1977年、千葉市海浜地区の埋立地にできたニュータウンに誕生。長年、マンションの管理センターの一室を間借りしていたが、2019年4月に独立。文庫専用の「ちいさいおうち」を構えた。40数年間の間に、保育所、小学校、中学校、高校と活動の場を広げ、現在は26ヶ所で、ボランティアのお話やブックトークなどをしている。「三びきのやぎのがらがらどん」の作者、マーシャ・ブラウン女史と生前に親交があり、女史の意向をもとに、日本語版の色調の改善を出版社に求め、実現した。
関連リンク 公式サイトはこちらから
フェイスブックはこちらから
みどり文庫 細谷みどりさん画像

ページの先頭へ戻る

東京都

子どもの本購入費助成

このあの文庫

活動場所 東京都杉並区
受領年度 2017、2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 自宅
紹介文 洋室一間の小さな文庫。「絵本は文学である」という信念のもと、長年、読み継がれている本を読み聞かせ・貸出している。
関連リンク 公式サイトはこちらから
このあの文庫画像

ロールパン文庫

活動場所 東京都練馬区
受領年度 2017、2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 自宅
紹介文 毎週1回本の貸出、毎月1回おはなし会をしています。春はイースター、夏は七夕やしゃぼん玉、秋はハロウィン、冬はクリスマスや節分等、季節の行事も行います。
関連リンク 公式サイトはこちらから
2017_a11

くめがわ電車図書館

活動場所 東京都東村山市
受領年度 2018
主な活動方法 文庫
主な活動先 くめがわ電車図書館
紹介文 鉄道廃車両の文庫。鉄道ファンが応援団を結成し維持に協力。貸出、読み聞かせの他、電車イラスト展等多彩なイベントを実施。
くめがわ電車図書館画像

東小PTAサークルくるまざ

活動場所 東京都小金井市
受領年度 2019
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 小学校
紹介文 朝読書の時間に行う読み聞かせを中心に活動。多様な本を届け、子ども達に寄り添いながら読書の喜びを伝えている。

おはなしボランティア りんごジュース

活動場所 東京都狛江市
受領年度 2020
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 児童館
紹介文 学童クラブの子ども達と、乳幼児と保護者の方々へ、各々定期的に(月1~3回)おはなし会を、行っている。遊びのような楽しい時間を、心がけている。

NPO法人おにぎり文庫の種

活動場所 東京都新宿区、全国
受領年度 2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 公文式教室
紹介文 おにぎり文庫は8冊1組、参加会場を毎月回る小さな文庫です。全国140支部540会場が参加しています。また、読み聞かせ活動も行っています。
関連リンク 公式サイトはこちらから
NPO法人おにぎり文庫の種

はらっぱ文庫

活動場所 東京都国分寺市
受領年度 2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 自宅
紹介文 19年目。6畳一間の小さな文庫。子どもに本を手渡し地域とつながる中で、4人のスタッフと子どもの成長をみつめている。
はらっぱ文庫

メイフラワー文庫

活動場所 東京都立川市
受領年度 2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 児童会館
紹介文 本の貸出、お話会を実施。季節にあわせて読み聞かせ、おはなし会を展開し、幼児にはわらべうたも伝えている。本と子供たちをつなぐ気持で活動。

病院・施設子ども読書活動費助成

国立成育医療研究センターボランティアの会 図書セクション《にじいろ》

活動場所 東京都世田谷区
受領年度 2017
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 子ども病院
紹介文 国内屈指の大規模小児科病院で、来院する患児や入院児に対して、図書の整理・入れ替え・清拭、読み聞かせや紙芝居などを行っている。
関連リンク 公式サイトはこちらから
国立成育医療研究センターボランティアの会 図書セクション《にじいろ》画像

特定非営利活動法人 練馬春日町幼児教室はじめのいっぽ春日町

活動場所 東京都練馬区
受領年度 2019
主な活動方法 文庫
主な活動先 その他(当教室内)
紹介文 障がい児が通う親子教室と学童教室。絵本の持つ療育の可能性を信じ、手に取れる場所に本を置き、毎日読み聞かせを行っている。
関連リンク 公式サイトはこちらから

特定非営利活動法人絵本カーニバル

活動場所 東京都北区、全国
受領年度 2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 病院
紹介文 病棟生活が日常となる子どもとその保護者の長期療養生活のQOL向上のために絵本を介した支援活動を全国各地で行っています。
関連リンク 公式サイトはこちらから

子どもの本100冊助成

奥多摩絵本専門士

活動場所 東京都多摩市
受領年度 2017 小学生低学年図書セット
主な活動方法 読み聞かせグループ

子どもの本の家ちゅうりっぷ

活動場所 東京都杉並区
受領年度 2017 小学校高学年図書セット
主な活動方法 家庭文庫

にんじん文庫

活動場所 東京都西東京市
受領年度 2020 小学生低学年図書セット
主な活動方法 文庫
主な活動先 小児科クリニック
紹介文 小児科クリニックの待合室に文庫を設置し、子どもへの読み聞かせや貸出を行っている。デイジー絵本「わいわい文庫」の普及を目指している。
関連リンク 公式サイトはこちらから
にんじん文庫

おはなしカラフル

活動場所 東京都世田谷区
受領年度 2020 小学生低学年図書セット
主な活動方法 文庫
主な活動先 大原北町会会館
紹介文 町会会館で乳児から小学生対象の地域文庫(月2回)を中心に、小学校読み聞かせボランティアに向けた勉強会も開催しています。
おはなしカラフル

くすくす子どもの本の会「星の子文庫」

活動場所 東京都大田区
受領年度 2020 小学校高学年図書セット
主な活動方法 文庫
主な活動先 自宅
紹介文 幼児から大人までに本の貸出。本読みタイム。赤ちゃんにはわらべうたを。読書、育児相談も。夏のお話会、講師によるゼミ計画中。
関連リンク 公式サイトはこちらから
くすくす子どもの本の会「星の子文庫」

子ども文庫功労賞

柿の木文庫 志村妙子さん

活動場所 東京都町田市
受領年度 2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 自宅、小学校、幼稚園/保育園、図書館、こどもセンター
紹介文 柿の木文庫は、町田市公民館の受講生によって生まれた「まちだ語り手の会」の鶴川地域グループとして1984年6月に誕生。1999年に文庫のための独立した建物ができ、充実した活動ができるようになりました。 子ども達に本やお話の楽しさを伝えたいと願って続けてきた活動は2021年6月で37年、40才代から90才代までの約15名の仲間とともに、文庫活動や地域に出向いてのおはなし会活動をしています。★文庫が開く日:第3水曜日午後、第3金曜日午前
関連リンク 公式サイトはこちらから
柿の木文庫 志村妙子さん

ページの先頭へ戻る

神奈川県

子どもの本購入費助成

おはなしサンタ

活動場所 神奈川県横浜市
受領年度 2018
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 公民館/地域センター
紹介文 パネルシアター、人形劇の多くは脚本から音楽まで手作り。保育園等から多くの公演依頼がある。主催研修会は一般開放もしている。
関連リンク 公式サイトはこちらから
おはなしサンタ画像

おはなしの風

活動場所 神奈川県横浜市
受領年度 2018
主な活動方法 文庫
主な活動先 小学校、公民館/地域センター、文庫
紹介文 音楽と共に絵本を読む「コンサートリーディング」を子育て支援として開催。来春いずみ中央駅前にみんなの絵本のおうちを計画中。
おはなしの風画像

紙芝居ほっこり座

活動場所 神奈川県相模原市
受領年度 2018
主な活動方法 紙芝居グループ
主な活動先 公民館/地域センター、図書館
紹介文 公共図書館と連携し、月2回子ども、1回大人対象の公演の他、公園でお花見紙芝居等季節公演も実施。勉強会も毎月開催。
紙芝居ほっこり座画像

いずみ文庫

活動場所 神奈川県横浜市
受領年度 2019
主な活動方法 文庫
主な活動先 その他(団地集会所)
紹介文 2019年で創立50周年。本の貸出、おはなし会を実施。年1回お楽しみ会を開催し、地域の親子の交流の場となっている。
関連リンク 公式サイトはこちらから

絵本カフェ・チョコリラ

活動場所 神奈川県相模原市
受領年度 2019
主な活動方法 読み聞かせグループ
主な活動先 幼稚園/保育園、公民館/地域センター、その他(子育て支援支援グループ等)
紹介文 乳幼児を中心とした子どもたちの他、大人にも絵本を楽しむ場を提供。楽しい企画を考え、多世代交流を通して絵本活動を展開している。
絵本カフェ・チョコリラ画像

こみち文庫

活動場所 神奈川県湯河原町
受領年度 2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 自宅
紹介文 毎週土曜日10時から12時まで開いている。10時半から11時までの30分間はおはなし会。その後は本の貸出と遊び。3歳から小学生。
こみち文庫

おしぬま子ども文庫

活動場所 神奈川県川崎市
受領年度 2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 自治会館
紹介文 毎月第1・第3水曜日の午後、地域の自治会館で、子どもたち(概ね2才~小学生)に絵本と児童書を貸し出しています。
おしぬま子ども文庫

いぬくら子ども文庫

活動場所 神奈川県川崎市
受領年度 2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 自宅
紹介文 水曜日に本の貸し出し、毎月第4土曜日に「おはなし会」を実施。毎月1回「文庫だより」を発行し本の紹介・活動紹介をしている。
関連リンク フェイスブックはこちらから
いぬくら子ども文庫

一般社団法人うみとやまのこどもとしょかん

活動場所 神奈川県葉山町
受領年度 2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 公民館/地域センター、その他
紹介文 子どもたちがたくさんの本と人に出会える場づくりを目指して、移動図書館車「うみやま号」で本を子どもたちへ届けています。
関連リンク 公式サイトはこちらから
一般社団法人うみとやまのこどもとしょかん

病院・施設子ども読書活動費助成

ユニバーサル絵本ライブラリー UniLeaf

活動場所 神奈川県三浦郡
受領年度 2017
主な活動方法 文庫
主な活動先 幼稚園、小学校、高校、大学
紹介文 市販絵本に透明点字シートを差し込み、見える子も見えない子も一緒に楽しめる絵本を製作、全国の家庭、学校に貸し出している。
関連リンク 公式サイトはこちらから
フェイスブックはこちらから

横浜市立大学附属病院小児科おやこの会さんふらわ

活動場所 神奈川県横浜市
受領年度 2020
主な活動方法 文庫
主な活動先 入院病棟、小児科外来
紹介文 同じ病院に入院経験がある子供たちとそのご家族とゆるやかにつながり、入院中のQOL向上や、退院後の生活の不安を和らげるための活動をしています。
関連リンク 公式サイトはこちらから

子どもの本100冊助成

こあら文庫

活動場所 神奈川県横浜市
受領年度 2017 小学生低学年図書セット
主な活動方法 家庭文庫

キッズ文庫

活動場所 神奈川県横須賀市
受領年度 2019 小学生低学年図書セット
主な活動方法 家庭文庫

子ども文庫ピッピ(リーディング教育研究所)

活動場所 神奈川県横浜市
受領年度 2017 小学生中学年図書セット
主な活動方法 家庭文庫

子ども文庫功労賞

国際児童文庫協会 丸山明栄さん

活動場所 神奈川県横浜市
受領年度 2018
主な活動方法 その他
主な活動先 小学校、公民館/地域センター、自宅
紹介文 国際児童文庫協会は、複数の言語で育つ子ども達のための文庫活動を支援し、1979年に設立。その2年前に帰国児のための英語文庫「だんだん文庫」、1983年に英国に日本語文庫が開設、現在は世界16カ国の68文庫が登録。丸山さんは海外から帰国後、同協会の英語文庫に参加し、1996年よりリーダーとして、2000年に同協会の代表に就任。変化する社会にあって、国内外の文庫の声を聞き、柔軟に支援を模索する一方、大学等での講演を通し、ダブルチルドレンの  存在を認識してもらえるよう努めている。
関連リンク 公式サイトはこちらから

ページの先頭へ戻る